ニュース一覧

印刷物と必要枚数

冊子

印刷物は業者に相談する

印刷物を専門業者に依頼する際は、賢く安上がりにしたいものです。たとえばたった数十枚程度の名刺でさえも、工夫次第でコスト削減はできるのです。ですから、特に個人的に業者を利用する際はコストには注意しましょう。ところで個人的に必要となる印刷物の代表といえば、同人誌もその一つと言えます。もちろん同人誌も、効率よく作ることでコストの削減は可能です。その際にポイントとなるのは、発行部数やページ数です。個人的な同人誌の発行ともなれば、必要部数は少なければ十部程度の場合もありますし、多くても百部程度のケースが多いでしょう。そんな同人誌を効率よく作るためには、まずは部数や全体ページ数を確定してから業者に頼むことです。なぜなら部数やページ数によって、コストが大きく違ってくるからです。同人誌などの書物の印刷においては、通常、面付の作業工程があります。もしも八面付で印刷するなら、ページ数は八の倍数にすればもっとも効率が良くてコストも最低限で済むのです。逆に八で割り切れないページ数にしてしまうと、印刷台数が増えて少し割高になってしまうのです。また、必要な部数やページ数が少ない同人誌なら、製本作業は自分の手で行えることもあります。たとえばページ数が少なければ、自分でホチキスを利用して中綴じ製本を行うことも充分に可能なのです。ゆえに業者に依頼する際には、部数やページ数を含めて、とにかく率直に相談して最もコストを削減出来る方法を決めてゆくことが肝心です。

Copyright© 2018 custom decalsの作り方【好きなデザインがあるか確認】 All Rights Reserved.